校長室だより

校長室だより

  • 平成30年度の終業式

    2019年3月15日(金) | 校長室だより

    平成30年度の終業式を行いました。3年生が卒業してしまい、全校生徒が73名となっています。大きな教室があれば、体育館ではなくそこで実施できそうにも思いました。話はゆっくり聞けるし、集合にも時間を要しないので、効率のよい集会になっています。

  • 能勢中学校の卒業式

    2019年3月14日(木) | 校長室だより

    能勢町立能勢中学校の卒業式に参列しました。町長をはじめ、議会や地域の方々など多くの方に見守られての旅立ちとなりました。今年の卒業生は67名、和気あいあいと仲の良い関係であったことが、ひしひしと伝わってくる卒業式でした。

  • 合格者説明会

    2019年3月2日(土) | 校長室だより

    2月27日に合格発表を行った28名の皆さんに向けて、合格者説明会を開催しました。学校生活での決まり事や学習の特徴、高校生として気を付けてほしい事や4月までに行って欲しい事などの説明やPTAの説明を行いました。その後、写真撮影、制服や体操服等の採寸や購入、教科書等の購入を行っていただきました。春の陽気の中でのスタートとなりました。

  • 第65回卒業式

    2019年2月28日(木) | 校長室だより

    第65回卒業証書授与式を挙行いたしました。生憎の雨模様の中、多くの来賓の方々や保護者の方々に見守られての旅立ちとなりました。在学中に再編整備が発表され、分校が開校する等、大きな変化の中での3年間でしたが、伝統や歴史の繋がりを意識して活動してくれました。この先、自分らしい生き方をしてくれることを期待しています。

  • 合格発表&2年生発表会

    2019年2月27日(水) | 校長室だより

    2年生が総合的な学習の時間に、1年間の取組のまとめの発表を行いました。今年は、質問をする時間を積極的に設けていただき、質疑応答が盛んになったグループもあって、1年次に比べての成長を感じることができました。

    また、平成31年度入学者選抜の発表を行いました。28名の合格者です。人数は少ないですが、濃厚な刺激の中で成長していけたらと思います。

  • 産業社会と人間の発表会

    2019年2月25日(月) | 校長室だより

    1年生が産業社会と人間の時間で、この1年間の学びの成果の発表会を行いました。2~3名のグループに分かれ、それぞれがテーマを設定して、5分間の発表に臨みました。今年は、テーマ設定がバラエティに富み、学年全体としての興味・関心の広がりを感じました。

  • 耐寒遠足を行いました

    2019年2月8日(金) | 校長室だより

    耐寒遠足を行いました。文字通りの寒さに加えて、この時期独特のしぐれ模様での、出発となりました。標高500メートル余りの山登りも含めて、約9Kmの行程となります。

    先頭グループは2時間半に満たない時間に、学校に帰着し、PTAの方々が精魂込めて作っていただいた豚汁を、美味しそうにお代わりもしつつ舌鼓をうっていました。3時間余りで全員が元気に怪我もなく踏破できました。

  • わくわく保育最終回

    2019年2月7日(木) | 校長室だより

    地域の未就園児やその保護者の方と、本校生との交流活動である「わくわく保育」の今年度の最終回でした。今年のまとめとして、写真で振り返りつつ、思いを形にするようなメッセージ作りとなりました。この1年、お子様と一緒にお越しいただいた皆様に感謝申し上げます。

  • 学習発表会

    2019年1月24日(木) | 校長室だより

    3年生全員による、学習発表会を開催しました。この1年間の系列を中心とした選択科目でのそれぞれの学びを、2名から7名のグループに分かれて発表しました。1年次から、発表の機会を設定されてきたこともあり、それなりに堂に入ったものになっていました。特に、学習内容のまとめ方や発表のために切り口については、センスを感じさせるものもあり、3年間の成長を感じました。

  • わくわく保育の交流

    2019年1月17日(木) | 校長室だより

    地域の未就園児やその保護者の方と、本校生との交流活動である「わくわく保育」を行いました。今回は、お子さんと保護者の方に分かれていただき、お子さんとは新聞紙を使って遊びました。保護者の方とは、子育ての面白さや苦労点をインタビューしつつ交流する時間としました。冬の暖かい日差しの中、心も温かくなる時間となりました。