校長室だより

校長室だより

  • 課題探究チームは現地調査へ

    2020年1月17日(金) | 校長室だより

    19日からの修学旅行に先立って、GS課題探究の選択生徒が、マレーシアでのフィールドワークのために、関西空港を出発しました。2日間の現地調査を経て、19日の夕方に、修学旅行の本体と合流します。

  • 冬休みが明けて

    2020年1月16日(木) | 校長室だより

    2年生の対人支援学習群で1年間とりくんできた「わくわく教室」の日でした。今日は2つのチームに分かれての活動でした。子どもさんと迷路遊びをするチームは、色鉛筆で様々な迷路をなぞってもらいました。もう1チームは、お母さんを対象にして、子育てにおける困りごとや気にしていること等のヒアリングを行いました。忌憚ないご意見を伺うことができ、大いに勉強になりました。


    1年生は、3分間スピーチを行いました。冬休みの課題として、この冬の出来事などをまとめた原稿をもとに、3分間話しました。いよいよ発表するということにも取り組み始めたことになります。

  • 修学旅行直前

    2020年1月15日(水) | 校長室だより

    2年生は、週末から出発する修学旅行の結団式を行いました。ツーリストや写真屋さんにもお越しいただき、顔合わせと最終的な注意事項の確認を行いました。その後、マレーシアの姉妹校での出し物のチェックもしました。緊張感と期待の入り混じった時間となりました。

    3年生の社会福祉基礎の時間では、認知症サポーターに関する講義を行いました。映像を通しての理想的なサポートの在り方や、サポーター養成講座についても学習しました。生徒にとっては、身近なところで高齢者の存在を感じることが多いだけに、真剣に聞き入っていました。これからの生き方において、一つの参考になれば幸いです。

  • おめでとうございます。

    2020年1月13日(月) | 校長室だより

    成人の日に、2年前に卒業した生徒が参加する、能勢町の成人式に行きました。女性の多くが晴れ着を着ていることもあり、なかなか判断がつかないうえに、2年間の成長を感じる場面が多くありました。新成人の誓いも素晴らしく、時の流れを実感しました。いよいよ社会を担う一人の大人として、一層輝いてくれたらと期待しました。

  • 小学校と合同研修

    2019年12月24日(火) | 校長室だより

    地域の小学校の先生方と、合同で研修会を実施しました。町教育委員会や行政の方にもお越しいただき、この9か月の、「能勢」をテーマとした取り組みに関して相互発表をしました。本校からは生徒の発表もありました。その後、今後に向けて、そうした取り組みの連携の充実を図っていくための、一歩踏み込んだ取り組みの関わりについて、学年ごとのグループで意見を交換しました。

  • 後期生徒会執行部

    2019年12月24日(火) | 校長室だより

    後期生徒会の立ち合い演説会をしました。会長以下5名の所信表明を聞き、その後信任投票となりました。学校に向けてのそれぞれの思いが詰まった表明で、その実現が望まれます。翌24日に、5名の認証式を実施しました。

  • 3年生の学習発表会

    2019年12月23日(月) | 校長室だより

    3年生の総合的な学習の時間に、この1年間の学習成果の発表会を開催しました。3から4名のグループ毎に、この間の学びの中から、自らでテーマを決定し、そのことに関して調べたこと等をまとめ、オリジナルな意見を加えての発表となりました。持ち時間は5分。なかなか内容を絞り込めずに、時間オーバーのチームもありましたが、発表後の質疑応答の時間も有益なものとなっていました。さすが3年生という出来栄えでした。

  • 土曜講座でよのなか科

    2019年12月21日(土) | 校長室だより

    久々の土曜講座です。英語プレゼンコースでは、本校生と一緒に授業、地域未来コースでは中学生のみで情報科の体験となりました。最後に、6名の中学生と本校1年生との計10名で、よのなか科の授業をしました。
    今日のお題は「ハンバーガー店の店長になってみよう」とスタンダードなものでしたが、アイスブレイクからの心地よさで、活発な活動時間となっていました。もっと多くの生徒にも、一緒に取り組みができればと思います。


  • 公開授業で蜜蠟のキャンドル作り

    2019年12月18日(水) | 校長室だより

    農業教育研究会の研究授業が、本校で開催されました。「くらしと動物」の授業、「秋期・冬期の養蜂管理」の単元から、蜜蠟とその利用についての学習を観ていただきました。座学に続いての実習では、蜜蠟の加工の一例としてのロウソク作りでした。ディッピングキャンドルとカップキャンドルの2種類を作成しました。いずれも見学に来ていただいた先生方にも一緒になって実習していただきました。ディッピングキャンドルでは、錘を付けた麻糸を溶かした蜜蠟に一瞬浸けてすぐ冷ます、といった行動を延々続けました。みんなで輪になって周回運動をする形式になり、どこか愉快な感覚にもなりました。


  • 税の作文の表彰式

    2019年12月12日(木) | 校長室だより

    豊能納税協会が主催された、「高校生の税の作文」コンクールでの、優秀者の表彰をしていただきました。豊能政務署長にもお越しいただき、校長室での表彰式となりました。出入国する折に係る税といった高校生としては稀有な視点だという、お褒めの言葉もいただきました。

1 2 3 4 5 6 59